森本慎太郎のSixTONES前のジュニア歴やグループ・デビュー当時の年齢は?
スポンサーリンク

SixTONESのメンバーとして、歌にダンスにバラエティにと、現在大活躍の森本慎太郎さん。

2015年にSixTONESが結成され、2020年にCDデビューを果たしていますが、森本慎太郎さんはどのように事務所に入所し、どんな経歴を経てSixTONESのメンバーとなったのでしょうか。

スト担、そして森本慎太郎さんのファンなら知っておきたいジュニア時代のエピソードやグループの詳細、デビュー当時の年齢などについてまとめました。

この記事を最後で読めば、森本慎太郎さんの歴史が分かる内容となっています!

スポンサーリンク

森本慎太郎のSixTONES前のジュニア歴やグループは?

まずは、森本慎太郎さんのプロフィールから見ていきましょう。

この投稿をInstagramで見る

 

SixTONES(@sixtones_official)がシェアした投稿

  • 生年月日:1997年7月15日
  • 血液型:A型
  • 身長:175cm
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • グループ:SixTONESメンバー

この記事では、下記に沿って森本慎太郎さんのジュニア歴やデビュー当時の年齢について紹介していきます。

  • 森本慎太郎のSixTONES前のグループ
  • 森本慎太郎のジュニア時代の武勇伝&伝説エピソード
  • 森本慎太郎のデビュー当時について

森本慎太郎のSixTONES前のグループ①Tap Kids

森本慎太郎さんは、2006年10月、9歳のときに事務所に入社し、同年6年に開催されたジュニアのコンサート『ジャニーズJr.の大冒険!』に合わせて期間限定で結成されたグループに所属していました。

タップダンスを得意とするメンバーを集めたグループとのことで、その名も『Tap Kids』。

初期のメンバーは、神田憲征さん、森本龍太郎さん、現Hey! Say! JUMPの中島裕翔さんの3人で、その後に森本慎太郎さんが加入して4人で活動していました。

こちらが当時の写真です。

森本慎太郎のSixTONES前のジュニア歴やグループ・デビュー当時の年齢は?

【引用元】https://johnnyassociates.fandom.com/wiki/Tap_Kids

一番右側が、森本慎太郎さんです。

面影はありますが、男らしい顔立ちの今とは雰囲気が異なり、とても可愛らしいですね!

森本慎太郎のSixTONES前のグループ②スノープリンス合唱団

SixTONES結成前の森本慎太郎さんは、『スノープリンス合唱団』というグループにも所属していました。

メンバーは、

  • 森本慎太郎さん
  • 岸本慎太郎さん
  • 栗田恵さん
  • 大塚祐哉さん
  • 堀之内竜也さん
  • 岡田蒼生さん
  • 羽場友紀さん
  • 千野葵さん

現 7 MEN 侍の中村嶺亜さん、現HiHi Jetsの橋本涼さん・井上瑞稀さんの11人で、森本慎太郎さんが主役を務めた『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』という映画の主題歌のために結成されたグループです。

森本慎太郎のSixTONES前のジュニア歴やグループ・デビュー当時の年齢は?

【引用元】https://www.johnnys-net.jp/page?id=discoDetail&artist=21&data=1209

こちらも2010年1月までの期間限定グループでした。

当時の森本慎太郎さんはまだ12歳で、映画の主演、そしてグループのリーダーも務めました。

幼いながらに11名のリーダーという大役を担った森本慎太郎さん、立派ですね。

当時からピカッと光る才能があったようです。

スポンサーリンク

森本慎太郎のジュニア時代の武勇伝&伝説エピソード

写真から幼さ・可愛らしさが伝わってくる入所当初の森本慎太郎さんですが、ジュニア時代についてファンの間では有名なさまざま武勇伝&伝説エピソードがあります。

早くから多方面で活躍していた森本慎太郎さんは、周りから一目置かれる存在だったようです。

それらエピソードのいくつかを、下記に沿ってご紹介しいてきます。

  • ジュニアのドン!バックダンサーでは毎回センター
  • 入所2年目でドラマや舞台出演
  • 年上にも関係なくタメ口で話す
  • 田中樹のうどんぶっかけ事件

ジュニアのドン!バックダンサーでは毎回センター

入所間もない森本慎太郎さんは、先輩メンバーのバックダンサーを務めることが多々ありました。

その際、必ずと言って良いほどセンターを担っていたのだそう。

すでにこの頃からファンの人気が高く、ジャニーさんも森本慎太郎さんのことを気に入り、事務所も目をかけていたようです。

いつもセンターポジションで目立っており、『ジュニアのドン』と呼ばれていたそうです。

入所2年目でドラマや舞台出演

森本慎太郎さんは、入所後早い段階で頭角を現し、活躍していました。

具体的には、事務所入所後わずか2年足らず、2007年7月に放送された日本テレビのドラマ、『受験の神様』に出演し、山口達也さん、そして兄の龍太郎さんと共演。

翌年2008年にはNHK総合のドラマ『バッテリー』にも出演し、中山優馬さんと共演していました。

2009年には関西テレビ『恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜』にも出演しています。

舞台では、『滝沢演舞城 2007』や『DREAM BOYS』に出演。

大活躍の森本慎太郎さん、当時、事務所の期待の星だったことがよく分かりますね。

年上にも関係なくタメ口で話す

森本慎太郎さんが年上の人や先輩にもタメ口で話す、という噂を耳にします。

SixTONESのジェシーさんは、森本慎太郎さんより1つ年上ですが、森本慎太郎さんに敬語だったそうです。

ジェシーさんの方が入所が遅いので、これは納得できますね。

しかし、Snow Manの渡辺翔太さんは森本慎太郎さんより5歳年上で、入所も早いのですが、森本慎太郎さんにタメ口を許しているそう。

森本慎太郎さんと同い年のなにわ男子 大橋和也さんも、森本慎太郎さんには敬語を使っているようです。

さらに、ジュニア時代の森本慎太郎さんと現Sexy Zone菊池風磨さんとのエピソードも有名です。

2021年9月11日に放送されたラジオ番組『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』に、菊池風磨さんがゲストとして登場し、ジュニア時代の森本慎太郎さんとのエピソードを披露しました。

森本慎太郎はいつから一人暮らし?自宅の部屋やタワマンで犬を飼い同棲の噂も

【引用元】https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20240316233000

入所が早い森本慎太郎さんは、後輩で年上の菊池風磨さんに対して、ある日「明日から慎太郎くんじゃなくて慎ちゃんって呼んでいいよ」と言ったとのこと。

しかし、喜んだ菊池さんがさっそく翌日、親しげに「慎ちゃん」と声をかけると、森本慎太郎さんは「こいつ今俺のこと慎ちゃんって言ったよ!?」と、怖すぎる発言をしたそう。

1日で気が変わってしまったのでしょうか・・・この恐怖体験は菊池さんにとって忘れられない出来事となっているそうです。

その後、徐々にお互いタメ口で話すようになり、今はとても仲が良いそうです!

田中樹のうどんぶっかけ事件

同じく2021年9月11日の『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』内で、メンバーの田中樹さんが、なんと森本慎太郎さんに頭からうどんをかけてしまったという出来事についても回想しています。

ケータリングでもらったうどんを運んできた田中樹さんの足元で、森本慎太郎さんが座り込んでマンガを読んでいた状況だったそうです。

気がつかなかった田中樹さんは躓いてうどんをひっくり返し、結果的に森本慎太郎さんがうどんを頭からかぶってしまったそう。

その場に居合わせた菊池風磨さん含め、まだ森本慎太郎さんに敬語を使う間柄だったため、田中樹さんは場の空気が凍った」と話していました。

スポンサーリンク

森本慎太郎のデビュー当時について

最後に、森本慎太郎さんのデビューについての基本的な情報をご紹介していきます。

  • 森本慎太郎のデビュー日とデビュー曲
  • 森本慎太郎は入所から何年目のデビュー?

森本慎太郎のデビュー日とデビュー曲

森本慎太郎さんがデビューしたのは、2020年1月22日です。

それまでジュニア時代に所属したグループでもCDデビューしていますが、いずれも期間限定ユニットでした。

森本慎太郎さんは、ご存知の通り6人組グループSixTONESのメンバーとして、『Imitation Rain』という楽曲で正式デビューを果たしました。

YOSHIKIさんが手掛けたこの楽曲は、男性アーティスト歴代1位となる初週売上132万8,000枚を記録し、デビューシングル初週ミリオン達成という史上初の快挙を成し遂げました。

森本慎太郎は入所から何年目のデビュー?

晴れてSixTONESのメンバーとしてデビューを果たし、瞬く間にトップアイドルの仲間入りを果たした森本慎太郎さんですが、事務所に入所してからデビューまで、実に14年かかっています。

入所当時、森本慎太郎さんは9歳。

入所当時から舞台や映画で活躍していた森本慎太郎さんにとって、14年越しに正式デビューが決まったときは、さぞ嬉しかったことでしょう。

また、ジュニア時代から応援していたファンにとっても待ちに待ったデビューでした。

これからもさらに飛躍していく森本慎太郎さんに期待したいですね。

まとめ

「森本慎太郎のSixTONES前のジュニア歴やグループ・デビュー当時の年齢は?」についてのまとめは以下の通りです。

  • 森本慎太郎さんはジュニア時代、期間限定グループ『Tap Kids』や『スノープリンス合唱団』に所属していた
  • 森本慎太郎さんは入所すぐから活躍しており、バックダンサーで毎回センターを務め「ジュニアのドン」と呼ばれるなど、武勇伝や伝説エピソードが多数
  • ジュニア時代は年上の後輩や場合によっては先輩にもタメ口で話し、周りのメンバーから恐れられたいたことも
  • 入所14年でようやく正式デビューが叶い、今ではトップアイドルとして多方面で活躍

もっと知りたい方は、ぜひ他の記事もチェックしてみてくださいね。

ジャニタレの出演ドラマや映画を無料でイッキ見るするならTSUTAYA♪

動画未配信でも、TSUTAYA DISCASなら無料レンタル♪

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)

ジャニーズ出演のドラマや映画を見たい方に1番おすすめのサービスは動画配信サービスではなく、DVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASです。
おすすめの理由としては、ジャニーズ出演ドラマ作品が606作品と1番多く、DVDの扱いであるため動画配信期間はありません。
過去作品は動画配信サービスでは対応していない=ネット配信されないケースがほとんどですので、確実に視聴したい作品がある方は、まずTSUTAYA DISCASををおすすめします。
TSUTAYA DISCASは登録前に在庫確認でき、初回登録で旧作のDVDを30日間無料でレンタルすることができます♪
30日間無料お試し期間中を利用して、お好きなジャニーズ出演ドラマの動画を無料で視聴することができます。
デメリットとしては、動画配信サービスとは違いDVDが届くまでに2日ほどかかりますが、自宅に直接DVDが届くのと、返却は近所のポストに返却するだけなので簡単です。
無料期間中の30日間以内の解約に対応していることがアナウンスされていますので、初月無料期間だけ利用して解約しても一切料金はかかりません。
夏休みや年末年始など長いお休みでも安心!無料期間中を利用して見たいジャニーズドラマを視聴することをおすすめします。

\ 今すぐネット配信未対応作品も無料で /

TSUTAYA DISCAS公式サイト
▲ 登録しなくても在庫確認できます ▲

アイドルファンにおすすめのサイト

ファンクリ 【応援うちわ専門店 ファンクリ】
  • コンサートで大人気の応援うちわを1個から作製し、最短で翌日にお届け可能♪
  • 応援うちわ・応援ボード・ペンライトなど取り扱い商品多数!

\ファンサいただきました♪/

ジャニヤード 【ジャニーズグッズ買取、宅配買取のジャニヤード】
  • 買取対象グッズが多い!公式グッズは基本的にすべて買取対象♪
  • 全グループ対象。Jr.ユニットなども対象◎
  • 箱に詰めて送るだけ、送料無料の宅配買取

\担降りしたグッズを送ったらお金になりました♪/

アイドルグッズ高額買取【アイドル館】 アイドルグッズ高額買取・アイドル館
  • 詰めて送ってかんたん買取♪申し込みは60秒で完結!
  • ジャニーズ・韓流・アイドル・アーティストなど
  • 面倒な作業が不要!フリマアプリより断然かんたん!

\開封済みもOK!簡単申し込み60秒♪/

推しの音楽ライブや出演作品が配信されている動画配信サービス

配信サービス 特徴 料金
U-NEXT
  • 最も音楽ライブの作品数が多く、有名アーティストのライブが見放題で視聴可能
  • 国内・海外問わず多くのアーティストのライブやドキュメンタリー作品が豊富

31日間無料 2,189円(税込)/月

musicjp
  • 最新の映画・ドラマ・アニメから人気の韓国ドラマやバラエティー・お笑いまでラインナップも豊富!
  • 約25万作品の動画コンテンツをレンタル可能(レンタル299円)

30日間無料 1,958円(税込)/月

dTV
  • 動画配信の作品数が豊富でドラマや映画など充実したサービスを提供
  • ジャニーズ作品も多く扱っています(課金レンタル有)

31日間無料 550円(税込)/月

hulu
  • 音楽ライブドキュメンタリーや日テレ系音楽番組が充実
  • 外国ドラマにも強い動画配信サービス

2週間無料 1,026円(税込)/月



スポンサーリンク